お客様各位
平成26年11月17日
北興化学工業株式会社
ホクコーオルトラン水和剤の適用内容変更のお知らせ
     
拝啓 平素より弊社製品をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。
この度 下記の弊社取扱製品について使用制限となる登録変更がありましたので、お知らせいたします。

敬具

【登録変更の時期】

平成26年11月17日

   
【対象薬剤】

登録番号13175号 ホクコーオルトラン水和剤

   
【登録変更の内容】
(今回の使用制限に係る部分のみ)
作物名「なす」を削除する。
作物名「キャベツ」の「使用時期」、「本剤の使用回数」及び「アセフェートを含む農薬の総使用回数」をそれぞれ「収穫7日前まで」から「収穫30日前まで」、「3回以内」から「1回」及び「3回以内」から「2回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の散布は1回以内)」に変更する。
作物名「はくさい」の「希釈倍数」、「使用時期」、「本剤の使用回数」及び「アセフェートを含む農薬の総使用回数」をそれぞれ「1000〜1500倍又は1000〜2000倍」を「1500倍又は1500〜2000倍」、「収穫14日前まで」から「収穫30日前まで」、「3回以内」から「1回」及び「3回以内」から「1回」に変更する。
作物名「レタス」の「使用時期」を「収穫14日前まで」から「収穫30日前まで」に変更する。
作物名「ブロッコリー」を削除する。
作物名「だいこん」を削除する。
作物名「はつかだいこん」を削除する。
作物名「非結球あぶらな科葉菜類(ケール、からしな、みずな、ルッコラを除く)」を「非結球あぶらな科葉菜類(ケール、からしな、みずな、ルッコラ、たかなを除く)」に変更する。
作物名「かぶ」を削除する。 
作物名「ばれいしょ」の「使用時期」、「本剤の使用回数」及び「アセフェートを含む農薬の総使用回数」をそれぞれ「収穫7日前まで」から「収穫30日前まで」、「4回以内」から「2回以内」及び「5回以内(植付時の処理は1回以内、植付後は4回以内)」から「3回以内(植付時の処理は1回以内、植付後は2回以内)」に変更する。
作物名「トマト」及び「ミニトマト」を削除する。
作物名「とうもろこし」を「未成熟とうもろこし」に変更する。 
作物名「ぶどう」の「使用時期」、「本剤の使用回数」及び「アセフェートを含む農薬の総使用回数」をそれぞれ「収穫30日前まで」から「収穫60日前まで」、「2回以内」から「1回」及び「2回以内」から「1回」に変更する。
作物名「かき」の「適用病害虫名」の「カキクダアザミウマ、チャノキイロアザミウマ、カキノヘタムシガ」の「希釈倍数」を「1000〜1500倍」から「1500倍」に変更し、「適用病害虫名」の「フジコナカイガラムシ」の「希釈倍数」を「1000倍」から「1500倍」に変更し、「適用病害虫名」の「カキノヒメヨコバイ」を削除する。
作物名「かんきつ」を削除する。
作物名「茶」の「使用時期」、「本剤の使用回数」及び「アセフェートを含む農薬の総使用回数」をそれぞれ「摘採30日前まで」から「摘採45日前まで」、「2回以内」から「1回」及び「2回以内」から「1回」に変更する。
作物名「オクラ」の「使用時期」を「収穫7日前まで」から「収穫開始7日前まで」に変更する。

変更後の適用内容はこちら

   
【登録変更の理由】 新たに導入された短期暴露評価に対応して製造者が自ら短期的な摂取量を試算した結果、本剤の使用により想定される最高濃度で残留した農作物を一度又は1日に多く摂取した場合に、想定される急性参照用量を超過することが予想されたため。
   
【お問合せ先】 北興化学工業株式会社 営業第一部 技術企画推進チーム
  電話 03-3279-5161

以上

>> 製品についてのお知らせ