農薬事業

種子から収穫まで護るホクコー農薬

Dr.オリゼダントツ箱粒剤

種類名 クロチアニジン・プロベナゾール粒剤
有効成分 クロチアニジン 1.5%、プロベナゾール 24.0%
PRTR法指定物質
登録番号 第21494号(Meiji Seika ファルマ登録)
毒性 普通物(毒劇物に該当しないものを指していう通称)
登録初年 2005.04.27
性状 類白色細粒
有効年限 4年
包装 1kg×12袋、3kg×8袋、10kg×2袋
危険物
特長
  • 稲の病害に対する抵抗性を誘導し、いもち病に優れた防除効果を発揮するDr.オリゼと、幅広い害虫に優れた効果と残効性を示すダントツを組合わせたことにより、水稲の主要病害虫を防除できる。
  • Dr.オリゼは特殊製剤技術でプロベナゾールを徐放化しているので、長期残効が期待できる。
  • 育苗箱処理で、いもち病、ウンカ類、ツマグロヨコバイ、イネドロオイムシ、イネミズゾウムシ、ニカメイチュウ、フタオビコヤガを長期間にわたって防除できる。

詳細資料


安全データシート(SDS)