農薬事業

種子から収穫まで護るホクコー農薬

ゼンターリ®顆粒水和剤

種類名 BT水和剤
有効成分 バチルス チューリンゲンシス菌の生芽胞および産生結晶毒素 10.0%、[力価として 1000B.m.z単位/mg]
PRTR法指定物質
登録番号 第19618号
毒性 普通物(毒劇物に該当しないものを指していう通称)
登録初年 1997.03.27
性状 淡褐色水和性細粒及び微粒
有効年限 5年
包装 100g×100袋、500g×20袋
危険物
特長
  • バチルス チューリンゲンシスを成分とする微生物農薬、いわゆるBT剤である。
  • アイザワイ系統のBT剤でコナガ、アオムシのみならず、従来のBT剤では活性の低かったヨトウムシに対しても高い効果を発揮する。効果持続性に優れる。
  • 有機農産物のJAS規格で使用が認められている。薬液調製の際に粉立ちが少ない顆粒水和剤である。

詳細資料


安全データシート(SDS)